『他人のために尽くす人生こそ、
価値ある人生だ』



アルバート・アインシュタイン
(ドイツ出身の物理学者)


人のためになることをするのは、
自分にとって大きな価値があることなのかもしれません


幸せのヒント 「人の役に立てる幸せ

 『仕事の適性とは、
  「人にどのくらい喜んでもらえるか」で、
  考えるべきだ』 高橋がなり

 『自分の能力を貢献の道具として活用すれば、
  常に至福の歓びを胸に、
  生きていくことができるでしょう』 ジェームズ・アレン

自分がしたことで、
 人に喜んでもらえるのは、うれしいことでしょう。

 『誰かの役に立つと思えたとき、
  その仕事は面白いものになる』 今井彰

 『人によろこんでもらえるようなことをして、
  生きて行けるのは一番たのしいことだ』 山手樹一郎

人に喜んでもらえたり、人の役に立つことを考えるのは
 けっこう楽しいことなのかもしれません。

人の役に立てるということが、
 自分の生きがいや存在価値や幸せにつながることもあるでしょう。

 『「自分のため」と「愛する人のため」と「社会のため」の
  3つの煩悩を持とう』 中谷彰宏

 『人を幸せにすることが自分の幸せ
  と思える人は、幸せになりやすい』 本多時生

自分の幸せのために、
 人や社会のためを考えられるといいのではないでしょうか。


more hint! 「人を愛する幸せを感じられるようになるために


    アインシュタインの名言集

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ