『「楽観的に構想し、悲観的に計画し、
楽観的に実行する」ことが物事を成就させ、
思いを現実に変えるのに必要なのです』



稲盛和夫 「生き方」より


幸せのヒント 「悲観と楽観

 楽観的ばかりでも、悲観的ばかりでも、
  物事はなかなかうまくいかないのかもしれません

 悲観的な人は、夢や目標をもちにくいのかもしれません
 楽観的な人は、計画が甘くなりやすいのかもしれません
 悲観的な人は、実行力を発揮しにくいのかもしれません

悲観的か、楽観的かは、性格というよりも、
 考え方の習慣が大きいのではないでしょうか。

自分は悲観的だと思う人は、
 先のことをもう少し楽観的に考えるように心がける。
自分は楽観的だと思う人は、
 もう少し慎重に計画を立てるように心がける。
このような心がけが
 できるようになれたらいいのではないでしょうか。


more hint! 「目標達成のヒント


    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ