『いいことは おかげさま
わるいことは 身から出たさび』


相田みつを 『にんげんだもの』(文化出版局)より


幸せのヒント 「感謝と受容

  いいことがあった時に感謝をすると、
   さらに幸せな気もちになれます
  いいことがあった時に「当たり前」と思うと、
   あまり幸せは感じられません

  悪いことがあった時に「誰かのせい」にすると、
   よけいに腹が立ったり悔しかったり悲しかったりします
  悪いことがあった時に「こういうこともある」
   「しかたがない」と考えれば、まだラクです

 物事は、受けとめ方しだい、考え方しだいで、感じ方がずいぶんと変わります。


more hint! 「幸せになる考え方
more hint! 「受け入れる


「感謝」に関する名言

  『・・・〈おかげさん〉でないものは、この世に一ツもありません・・・』 相田みつを

  『感謝する技術とは、他人も幸福にしようと努力することで・・・』 ピーターソン

  『感謝の心が高まれば高まるほど、・・・』 松下幸之助

  『感謝のことばをふりまきながら日々を過ごす――人を動かす妙諦』 D・カーネギー



    相田みつをの名言集

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ