『問題はひとつずつ解こう』

『問題を背負いこんでしまいがちな人は、
解決するべき問題をひとつずつ
紙に書いてみるといいかもしれません。
問題をひとつずつ明らかにして、
ひとつずつ個別に解いていけば、きちんと
解決することができる場合がほとんどですから』


池谷裕二 「海馬」より


問題がいろいろあっても、一つ一つ考えることが大事でしょう
紙に書いてみるといいのかもしれません


幸せのヒント 「問題を“よく考える”

一時にできるのは、一つだけです。

 『私は何か問題を考えたい時、心の引き出しを一つ開ける。
  問題を解決するとその引き出しを閉め、また次には別のを開ける。
  眠りたい時には全部の引き出しを閉める』 ナポレオン

 『第一の事を案じ定めて、その外は思ひ捨てて、
  一事を励むべし』 吉田兼好

一つ一つを着実に消化していくことが、
 全体を早く済ますことにつながるのではないでしょうか。

 『何事も単純に考えなさい。
  心の平安を勝ちとろうとあくせくしてはいけない。
  あわてなければ、心は自然と静まる』 聖サレジオ

難しく考えないように心がけて、
 落ちついて考えたほうがいいのでしょう。

 『イマイチの人は問題の解決法を頭の中だけで巡らせるが、
  頭のいい人は、すべての問題点や答えを書きだして
  整理しながら考える』 小泉十三

 『諸君が困難に会い、
  どうしてよいか全くわからないときは、
  いつでも机に向かって何かを書きつけるのがよい』 小泉八雲

頭の中が混乱してきたら、紙に書き出してみると、
 問題を整理でき、少しは客観的に考えられるのかもしれません。

悩みや問題があっても、それなりに
 幸せに暮らせるようになれたらいいのではないでしょうか。


more hint! 「一つ一つ考えよう
more hint! 「紙に書いて考える
more hint! 「問題解決のヒント
more hint! 「悩みや問題があっても幸せに暮らせるようになるために


    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ