『天才とは、ただ、努力の継続をできる人のことをいう』

エルバート・ハバード (アメリカの教育家)


努力を長く継続すれば、偉業も達成できるのでしょう
ただ、それができる人は希少なのでしょう


幸せのヒント 「努力を継続するためには?


 『世界で情熱なしで成就された
  偉大なものはなかったと確信する』 ヘーゲル

努力を継続するための第一の要因は、「情熱・熱意」でしょう。
情熱を燃やし続けるような工夫ができるといいのでしょう。

 『忍耐と努力、
  この二つさえあればできないことはない』 メレジュコフスキー

努力を継続するためのもう一つの要因は、「忍耐」でしょう。
目標を達成しようとしたら、それなりの
 「我慢は必要」と考えたほうがいいでしょう。

努力を継続できない理由の一つは、
 「自分には(達成)できない」と思って
 あきらめてしまうからでしょう。

 『人生には、難しそうに思えることがたくさんある。
  だが、その大半は簡単なことの積み重ねでできる』 本多時生

努力を継続するためには、
 「(自分にできる)努力を積み重ねれば(達成)できる」と信じて、
 「今できることをやろう」と考えられるといいのではないでしょうか。

 『あなたのできることをしなさい。
  あなたのもっているものを使って、
  あなたのいるところで』 ルーズベルト

 『今自分にできること。頑張ればできそうなこと。
  そういうことを積み重ねていかないと、
  遠くの大きな目標は近づいてこない』 イチロー

 『継続は力なり』

 大きいことは、そう簡単にはできません
 毎日少しずつでも、自分にできることを長く続ければ、
 やがて大きな実績になるでしょう

努力を継続するためには、
 その事を楽しめたらいいのではないでしょうか。

 『楽しんでやる苦労は、苦痛を癒すものだ』 シェークスピア

苦労の中にも、一つでも楽しみを見つけ、
 少しでも喜べるように工夫することで、
 努力をより続けていくことができるでしょう。

努力をまったく苦にせず、
 夢中になってすごく楽しめる人は、天才なのかもしれません。


more hint! 「夢や目標を愉しんで生きる
more hint! 「目標達成のヒント


    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ