『読書は充実した人間をつくり、
会話は機転の利く人間をつくり、
執筆は緻密な人間をつくる』



ベーコン (イギリスの哲学者・政治家)


幸せのヒント 「自分を高める方法


  読書 : 広い知識を得られる、先人の知恵を学べる、
       考えるヒントをもらえる、いい文章を知ることができる

  会話 : 他者を知ることができる、人の知恵を借りられる、
       自分の独善的な考えに気づけることがある、
       聞き方・話し方などの対人能力を高められる

  執筆 : 自分の考えを整理したりまとめたりできる、
       自分の考えを深められる、人に何かを伝える能力
       (表現力、説得力など)を高めることができる

 「読む」「聞く・話す」「書く」は、自分を高める有効な方法でしょう。
 今の自分に足りないものを補うためには、3つのうちの何をしたらいいのかを考えてみるのもいいのではないでしょうか。



    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ