『自分に正直に生きるということは
最も望ましい生き方である』


フロイト


自分に正直に生きることは、
望ましいが、難しい、ということでしょうか


幸せのヒント 「自分に正直に生きる

 『生きるのが苦しい人は、
  「自分に正直に生きていない」からです』 加藤諦三

 『小さいことにくよくよする人が多いが、その理由の一つは
  自分の心に正直に生きていないことにある』 R・カールソン

自分(の心)に正直に生きないと
 幸せにはなれないのではないでしょうか。

 『心に正直に生きるとは、
  自分と家族にとっていちばんいい暮らし方を選ぶこと。
  他人に合わせるのではなく、
  自分の心と価値観に見合った決断をするという意味だ』 R・カールソン

 『ありのままの自分を見せるほうが、
  ありもしないものに自分を見せかけようとするよりも、
  ほんとうは得になるはずなのだ』 ラ・ロシュフーコー

自分に正直に生きるためには、
 人の思惑や世間体などにとらわれずに、
 自分の心を大切に決断していくことでしょうか。

 『自分に正直になったとき、
  大事なことに気づく』 ドロシー・ロー・ノルト

 『自分に正直な人は
  [1]自分の目的がある。
  [2]だから生きるエネルギーがある。
  [3]失敗から立ち直る。
  [4]達成感がある。
  [5]自分の人生を後悔しない』 加藤諦三

自分の目的をもって、自分の意志で決断すれば、
 力強く、充実して生きることができ、
 自分の人生を後悔することはないのでしょう。

 『正直は最善の策』

 『一日だけ幸せでいたいならば、床屋に行け・・・
  一生幸せでいたいなら、正直でいることだ』 西洋のことわざ

自分の本心を偽らずに生きることが
 何よりも大事なのではないでしょうか。


more hint! 「自分を大切にする
more hint! 「自分の幸せ・生き方について考え直す



    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ