『忙しい状態でいること。
悩みをかかえた人間は、
絶望感に打ち負けないために、
身を粉にして活動しなければならない』


デール・カーネギー 「道は開ける」より


解決できない問題で、ただ悩み苦しまないために、
忙しくしていたほうがいいのかもしれません


幸せのヒント 「不幸を忘れるためには

 『悲しみや不幸や災難にあって、身も心も荒れ果てている時は、
  何か作業をみつけて、頭も手足も休ませずに一心に打ち込むことだ』
                        デール・カーネギー

 『仕事に全力を注ぐとき、人は悩みより解放され、
  真の愉快を味わうことができる』 エマーソン

 『悲しみのための唯一の治療は何かをすることだ』 ルーイス

頭から離れない不幸から解放されるためには、
 何かに打ち込むことができればいいのでしょう。

 『イヤな感情で頭がいっぱいになったら、
  とにかく身体を動かしてごらんなさい。
  頭の中がすっきりしてきます』 ジョセフ・マーフィー

 『悩み事は、散歩して忘れるのが一番だ。
  まあちょっと外へ出てみたまえ。
  ほら、悩み事なんか、
  翼が生えて飛んでいってしまう』 デール・カーネギー

身体を動かしたりして、気分転換をはかりながら、
 休み休み問題に取り組むことができたらいいのではないでしょうか。


more hint! 「休み休み考える
more hint! 「身体を動かす



    デール・カーネギーの名言集

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ