『幸せな人は、
過去や未来のことをあまり考えず、
現在の行為に熱中することに一生懸命です』



R・カールソン 「楽天主義セラピー」(春秋社)より


幸せのヒント 「何を考えているか?

 自分は、いつのどんなことを考えていることが多いだろうか?

  過去の不幸なこと、過去のふつうのこと、過去の幸せなこと
  未来の不幸なこと、未来のふつうのこと、未来の幸せなこと
  現在の不幸なこと、現在のふつうのこと、現在の幸せなこと
  現在の行為に集中して考えていない、なんとなく何も考えていない

 不幸なことを考えやすい人は、不幸な気もちになりやすいでしょう。
 幸せなことを考えやすい人は、幸せな気もちになりやすいでしょう。

 幸せな人とは、「今は幸せ」と多く思える人のことなのかもしれません。


more hint! 「今を大切にする


「幸せになる」ことに関する名言

  『魚の取り方を教えれば、その人は一生を通して食える』 中国のことわざ

  『わたしと同じように生活を愛そうと試みたまえ』 ゲーテ

  『一般に、自分の家で幸福になるためにはなにひとつしない』 アラン

  『今日のことしか考えられないと、幸せになりやすいのにね』 所ジョージ



    リチャード・カールソンの名言集

リチャード・カールソンの本のページ

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ