『恵まれた生活も結構だし、
恵まれない暮らしも結構、
何事も結構という気持が大切だと思います』


「松下幸之助「一日一話」」(PHP研究所)より


幸せのヒント 「何事も結構と思える心

  恵まれない暮らしも、人生の中では「いい経験」かもしれません
   そういう生活が自分を鍛え、強くなれるかもしれません
   恵まれない思いを、心のバネやハングリー精神に変えて、
    頑張れるかもしれません
   恵まれない経験から、幸せを知ることができるかもしれません

 また、恵まれない暮らしの中にも、愉しみや喜びやささやかな幸せはあるのではないでしょうか。

 恵まれた生活をしている人が、幸せに暮らせないのはもったいないでしょう。
 恵まれていることを「結構」「幸せ」と思えることも大事なことです。

 「何事も結構」と、受けとめ、自分の幸せに結びつけていける心をもつことができたらいいのではないでしょうか。


「考え方」に関する名言

  『世の中には幸福も不幸もない。考え方でどうにでもなるのだ』 シェークスピア

  『ものは考えよう』

  『運命がレモンをくれたら、それでレモネードを作る努力をしよう』 D・カーネギー

  『悲観主義は気分のものであり、楽観主義は意志のものである』 アラン



    松下幸之助の名言集

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ