『失敗の原因を素直に認識し、
「これは非常にいい体験だった。尊い教訓になった」
というところまで心を開く人は、
後日進歩し成長する人だと思います』


「松下幸之助「一日一話」」(PHP研究所)より


幸せのヒント 「失敗に対する姿勢

  ただ嘆く、言い訳をする、人のせいにする、
  ただ自分を責める、落ち込む、・・・

  失敗を認める、潔く謝罪する、自分の責任を認める、
  原因を考える、教訓を得る、いい経験にする、・・・

 失敗に対する姿勢の違いで、その後が大きく変わるのでしょう。
 否定的に考えてばかりいないで、失敗を受け入れ心を開くことで、肯定的に考えることができたら、と思います。

 「自己を成長させよう」という目標があれば、自ずと失敗に対する姿勢も変わってくるのではないでしょうか。


more hint! 「仕事上のミス・失敗


    松下幸之助の名言集

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ