『お金は目的ではなくあくまで道具であって、
働く目的は人間生活の向上である』


松下幸之助 「人生談義」


お金にとらわれてはならない
仕事のために生活を犠牲にしてはならない


幸せのヒント 「お金(手段)と幸せ(目的)

 『人間がこの世に存在するのは、
  金持ちになるためでなく幸福になるためだ』 スタンダール

 『お金は手段であり目的ではありません。
  お金は、幸福と平和と愛を実現するために必要な小道具であって、
  それはあくまでも目的を達成するための手段にすぎません。
  目的と手段をはき違えてはいけません』 J・マーフィー

お金(手段・道具)のために、幸せ(目的)を見失ってはいけない。

 『金持ちをめざしていながら、
  お金を楽しんで使うことができないとすれば、それはいわば、
  髪がないのにクシを集めているようなものだ』 アントニー・デ・メロ

 『わたしの知るかぎり最も幸福な人たちとは、
  裕福かどうかにかかわりなく、
  人生を豊かにするためにどうお金を管理し、
  どう使えばいいかを心得ている人のようです』 エムピー・ダンリービィー

お金は幸せになるために使うことが肝心。

 『あの世で一番の大金持ちになっても意味はない。
  今日は素敵なことができたと思いながら眠りにつくこと。
  僕にはそれが重要だ』 スティーブ・ジョブズ

 『たとえ成功してお金持ちで世間では勝ち組といわれる人でも、
  心に平安がなく、充実感がなく、幸福感がなければ、
  はっきり言って負けだ思います』 桜井章一

大金持ちになっても、幸福感がなければ意味がない。

 『いったん食、住の基本的な欲求が満たされれば、
  それ以上の年収は必ずしも幸せの向上には繋がらない』 カーネマン

 『人生で必要なものは、
  愛と勇気といくらかのお金だ』 チャップリン

ある程度のお金があれば、幸せに暮らすことはできる。


more hint! 「お金と幸福感
more hint! 『幸せになれるお金の使い方


    松下幸之助の名言集

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ