『持ち物が少なければ少ないほど、
多くを与えることができます。
矛盾としかおもえないでしょう。
でもこれが愛の論理なのですよ』


マザー・テレサ


大金持ちが1万円を与えても大して喜ばれないでしょう
2万円しか持っていない人が1万円与えてくれたら・・・


幸せのヒント 「愛の論理

 『一番お金のかからない贈り物は親切。
  そしてそれが一番の贈り物』 ボブ・ケリー

 『愛は幸運の財布である。
  与えれば与えるほど、中身が増す』 ミュラー

財布の中のお金は使えば減ってしまいますが、
 心の中の愛(の力)は使えば増すのかもしれません。

 『人のためにお金を使おう。
  人生の利回りは意外に高い』 斎藤茂太

 『情けは人の為ならず

「人のため」に自分(のもの・心)を与えることは、
「自分(の幸せ)のため」でもあるのでしょう。

 『自分自身を分け与えれば与えるほど、より多く得られる。
  これが流出−流入の法則』 シャクティー・ガーウェイン

 『人は、与えたり、分かち合ったりするときに、
  最高の幸せを味わうものなのです』 本田健

マザー・テレサの持ち物は、
 二枚のサリーとそれを洗うためのバケツだけだったという。

 『私たちはこの世では大きいことはできません。
  小さなことを大きな愛でするだけです』 マザー・テレサ

マザー・テレサの愛の大きさはその持ち物に反比例し、
 与えられた人がそれだけの愛を感じられたのかもしれません。


more hint! 「人を愛する幸せを感じられるようになるために
more hint! 「愛について



    マザー・テレサの名言集

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ