『どう思われてもいい、
どう批評されようが、自分がよければいい』


中田英寿


人が自分のことをどう思うかよりも、
自分が自分のことをどう思うかのほうが大事なのでしょう



幸せのヒント 「自分の心を大切に

人の目や思惑を気にしすぎると、気疲れするし、
 自分らしく生きられないないのではないでしょうか。

 『自分なりの思い込みを持っている人は強い
  自分のやっていることが正解なんだと信じていれば
  それが自信につながる』 秋元康

 『信じたこの道を 私は行くだけ
  すべては心の決めたままに』 ポール・アンカ

自分(の考え)をもち、
 自分を信じることが大事なのでしょう。

 『何より肝心なのは、自分に忠実なこと』 シェークスピア

 『どんなときも どんなときも 僕が僕らしくあるために
  「好きなモノは好き!」と言えるきもち抱きしめてたい』 槇原敬之

自分らしくあるため、自分をもつためには、
 自分の心を大切にすることが肝心なのでしょう。

  こうありたいという気もち、好きという気もち、
  やりたいという気もち、こう生きたいという気もち、・・・

 『しあわせはいつも自分のこころがきめる』 相田みつを

 『人はおのれの好むものを得てこそ幸福であるが、
  他の人々が好ましいと思うものを得たとて
  幸福ではない』 ロシュフーコー

幸せになるためには、
 自分の心を大切にして生きることが大事なのではないでしょうか。


more hint! 「人の目を気にしすぎないために
more hint! 「「自分の生き方はこれでいい」と思えるように生きる


    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ