『時は偉大な癒し手である』

西洋の格言


どんな心の痛手も必ず時が癒してくれる、
そう信じれば、少しはラクに時を待つことができるのでしょう


幸せのヒント 「時が癒す

 『ただひとつハッキリいえることは、どんな悲しみも落ち込みも、
  必ず時が癒してくれるということです』 金盛浦子

 『いつまでも覚えていたらとても辛いだろうと思ういろいろなことを、
  ありがたいことに私たちは忘れることができる。
  そして、時間というお薬があるんです』 渡辺和子

 『明日嫁ぐ私に苦労はしても 笑い話に時が変えるよ
  心配いらないと笑った』 「秋桜」(さだまさし・作詞)より

人間の自然治癒力や忘却力が働くのには、
 時間の力が必要なのでしょう。

 『時は冷却し、時は明らかにする。時の流れの中では、
  どんな気分でも変わらないということはない』 トーマス・マン

 『肝心なことは、状況を前向きに変えるように努力しながら、
  時がたつのを待つことです』 R・カールソン

 『朝の来ない夜はない

どんなに悪い状況もいつかは改善する、と
 信じて待つことができればいいのではないでしょうか。





    ことわざ・格言などの名言集

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ