『よく調べもせずに、簡単に悪と決めてかかるのは、
傲慢と怠惰のせいである』


ラ・ロシュフーコー (フランスの公爵・モラリスト)


よく調べないのは自分が“怠惰”なのであり、
簡単に悪と決めつけるのは自分が“傲慢”なのかもしれません。


幸せのヒント 「決めつける前に、よく観察し、理解に努める

 『私たちは「あれは気に入らない」とか
  「あの人はどうも好きじゃない」と言うが、
  たいていの場合、それは
  「あれは(または、あの人は)よくわからない」
  と言っているのと同じことだ』 レオ・バスカリア

 『嫌う前に観察しろ。これが、
  相手を誤解しない最良の方法である』 弘兼憲史

安易に人を悪く決めつけるのは、
 相手にとっても、自分にとっても、よくないことでしょう。

 『相手を非難しても始まらない。非難はどんな馬鹿者でもできる。
  理解することに努めねばならない。
  賢明な人間は、相手を理解しようと努める』 デール・カーネギー

 『すべてを理解することは、私たちを寛大にする』 スタール夫人

人をちゃんと理解できれば、
 相手に悪感情をもたずにすむのではないでしょうか。


more hint! 「決めつけない
more hint! 「人に対する悪感情


    ロシュフーコーの名言集

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ