『心が明るいから、幸せへの感性も鋭くなる。
しあわせを容易に発見するから、心がまた明るくなる、
という循環をくり返すわけである。
幸福な人とはみなそういうものなのであろう』


櫻木健古 「生きるヒント「一日一話」」(知的生きかた文庫)より


幸せのヒント 「幸せの好循環

  心が好い状態なら、幸せに気づきやすく、幸せを感じやすい
  心が好い状態なら、希望がもて、明るい気もちになりやすい
  心が好い状態なら、幸せになる考え方をしやすい
  心が好い状態なら、やる気や元気や勇気も湧きやすい
  心が好い状態なら、幸せになる行動をしやすい

 幸せな人は、幸せになりやすく、好循環になることがあるのでしょう。
 反対に、不幸な人は、不幸になりやすく、悪循環に陥ってしまうことがあります。

 幸せな時には、意図的に好循環を作り出せるといいでしょう。
 不幸な時には、考えを切り替え、うまく気分転換ができるといいのではないでしょうか。


more hint! 「幸せを力に
more hint! 「不幸を幸せに変えられるようになるために
more hint! 「気分転換

「幸福感」に関する名言

  『幸福を実感することにおいてはきわめて鈍感』 日野原重明

  『自分の能力を発揮出来、心を働かす余裕があれば、幸福を感じる』 武者小路実篤

  『子どもの遊戯を見よ・・・活動そのものに幸福を感じている』 リップス

  『天にありては星、地にありては花、人にありては愛、・・・』 高山樗牛



    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ