『世の中の人は何とも云えばいへ
わがなすことは われのみぞ知る』



坂本龍馬


幸せのヒント 「人がどう思うかより、自分がどう考えるか

  人が何と言おうが、人がどう思おうが、
   自分がよければ、それでいい
  人がわかってくれなくても、
   自分がわかっていれば、それでいい

 人に認められる、人に評価される、人に支持される、人に好かれる、人にわかってもらえる・・・このようなことは、うれしいことですし、誰もが心の中で望んでいることでしょう。

 たとえ人がわかってくれなくても、「自分はこれでいい」と考えられれば、苦にすることはないのではないでしょうか。


more hint! 「人の目を気にしすぎないために



    坂本竜馬の名言集

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ