『幸福であるという習慣は、
外的条件の支配からの大いなる解放を意味する』


ロバート・ルイス・スティーブンソン(イギリスの詩人・作家)


幸せのヒント 「外的条件からの解放

 「幸せ」は心の状態/問題であり、
  内的にコントロールできれば、
  外的条件に振り回されずにすむのかもしれません

 何かが思うようにいかないから、
 誰かが××だから、環境や社会が悪いから、
 何かに恵まれていないから、
 運が悪いから、・・・自分は不幸だ/幸せになれない

多くの人は、
 外的条件によって幸不幸を支配されている、
 と言えそうです。

どのような出来事や問題があっても、
 自分の心をうまくコントロールできるようになれれば、
 (それなりに)幸せであることはできるのかもしれません。

外的条件に大きく左右されないような
 自分(の心)を育てていければいいのではないでしょうか。


 ◇ more hint! 「自分を育てるためには


    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ