『節約は思慮分別の娘であり、節制の姉、
そして自由の母である』



サミュエル・スマイルズ 「自助論」より


(お金や時間などを)節約すれば、余裕が生まれる
余裕があれば、それだけ自由に使うことができる


幸せのヒント 「余裕が自由と幸せを生む

 『十分な金がなければ
  人生の可能性の半分は閉め出されてしまう』 サマセット・モーム

 『自由でいたいと思ったら借金はしない。
  より自由になりたいと思ったら貯金をためる、
  というくらいのことは考えておくべきだ』 弘兼憲史

 『富は蓄積ではない。全く反対である。
  あたしたちを解放するためにあるものなのだ』 ココ・シャネル

お金が足りなければできないことがある。
富の余裕が自由を生み、幸せになるために役立つ。

 『安らかに自由に生きたいと思ったら、
  なくてすまされるゼイタク物を、
  自分の身から断つがよい』 トルストイ

 『予定や物や、目に見えるものがたくさんあればあるほど、
  人間はそれに縛られる。ものがなければ
  とらわれるものはなく、この上なく自由だ』 下重暁子

 『私たちにとって、清貧とは自由を意味しています。
  清貧こそは私たちの力であり、幸福の源なのです』 マザー・テレサ

関わるもの(事・人・物)多ければ、それだけ
 お金や空間や時間やエネルギーなどを費やす。
関わるものが少なければ、自分の大切なもの(事・人・物)に
 お金や空間や時間やエネルギーなどを十分に使うことができる。
それだけ幸せな時間が長くなる。


more hint! 「『幸せになれるお金の使い方』
more hint! 「心の余裕





    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ