『弱いのは、けっして恥ではない。
その弱さに徹しえないのが恥だ』


島崎藤村


弱くても、やれるだけやればいいのでしょう
弱いからと、逃げてしまうのがよくないのではないでしょうか


幸せのヒント 「自分の弱さ

 『自分に勝つというたった一つの目標は、
  まず自分の弱さを認めるところから始まるはずだ。
  この作業が終わらない限り、いまの自分を乗り越えることはできない』
           弘兼憲史 「「強い自分」は自分でつくる」より

 『自分に力が足りないことを現実として受けとめ、弱いのだと自覚し、
  それから勉強の仕方を変えて一からやり直していくべきであろう』
                  米長邦雄 「不運のすすめ」より

自分の弱さを認めたうえで、
 今後のやり方を考えていけたらいいのでしょう。

 『むしろ自分の弱さをさらけ出してしまったほうがいい。
  懸命に生きてさえいれば、弱さを見せても、
  みっともなくなんかありません。
  逆にそれが人を惹きつけることだって、あるのですから』 北方謙三

自分の弱さを隠そうとせず、さらけ出せる人は魅力的なのかもしれません。
弱さを見せない人とは、親密にはなりにくいのではないでしょうか。

 『人間の弱さというものが、人生を極めるのに
  必要になってくることがしばしばある』 メーテルリンク

 『力は、あなたの弱さの中から生まれるのです』 フロイト

自分の弱さを自覚しているからこそ、より一層
 努力する/頑張る/勉強するというようなこともあるでしょう。


more hint! 「自分の弱さを受け入れる強さ
more hint! 「まだまだ未熟だなぁ


    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ