『食欲なくして食べることが健康に害あるごとく、
欲望をともわぬ勉強は記憶をそこない、
記憶したことを保存しない』


レオナルド・ダ・ビンチ (イタリアの芸術家・科学者)


幸せのヒント 「勉強の目的

  何のための勉強か?
  誰のための勉強か?
  学んだことをどのように活かしたいか?
  最終的に、どうなりたいのか?

 勉強の目的がはっきりしていたほうが、身につくのでしょう。
 その目的が魅力的である(幸せの予感が強い)ほど、意欲がわくでしょう。

 自分が幸せになれる目的をもち、それを強く望む工夫をしながら、勉強ができたらいいのではないでしょうか。


「学習」に関する名言

  『我以外皆我師』 吉川英治

  『読書して考えないのは、食事をして消化しないのと同じである』 エドマンド・バーク

  『テーマをなにももっていない人間は、いくら本を読んでも、・・・』 中谷彰宏

  『「まだ足りないかもしれない」と考える』 松下幸之助



    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ