『朝夕の食事は
うまからずともほめて食うべし』



伊達政宗


ほめると、よりおいしく感じられる
作った人をほめると、今後も期待できる


幸せのヒント 「感謝をし、ほめる

 『妻に対して心がけていることが一つある。
  晩飯を一口、口にしたところで、
  「ああ、うまい!」と小声で叫ぶのだ。
  おいしかろうとまずかろうと、いつもそういう。
  これは、半分は自己暗示のためである。
  「うまい」と叫ぶと本当においしく思えてくるものなのだ。
  半分は妻への感謝である』 斎藤茂太

 『いつも感謝の気持ちを持ち、それを口にすることは、
  長く幸福に生きるもっとも確実な方法でもある』 サイモン・レイノルズ

感謝の気持ちを忘れないことが、
食事をおいしくする秘訣なのかもしれません。

 『ほめ言葉をもらえれば、
  それだけで二カ月間幸せに生きられる』 マーク・トゥエイン

 『食べたい者は、料理人を怒らせてはならない』 中国のことわざ

ほめてもらえれば、誰でもうれしいものです。
これからも喜んでもらいたい、と思うのではないでしょうか。


more hint! 「人をほめることの大切さ・価値と勇気
more hint! 「人を動かす



    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ