『良友がいて、良書を読み、
そして良心は眠っている。
これこそが理想の生活だ』



マーク・トウェイン (アメリカの作家)


好きな人とつきあい、好きなことをする
気がすすまないことはしない
そういう理想の生活が送れれば、幸せ


幸せのヒント 「理想の生活

『もともと私には、理想とする知的生活のあり方というものがありました。
 世の中の雑事にあまりわずらわされず、本を読んだり、
 考え事をしたりを中心とした生活を営みたい』 梅田望夫

『ほどよく飲んで食べて、つつましく考えしずかに読み、一生懸命に作る、
 ――それが何よりの楽しみであろう』 種田山頭火

『人間らしさは、時間をかけて考えながら生活することにある』 新井えり

わたしは、人間のほんとうの幸せとは
 「充実感のある生き方」だと思っています』 相田みつを

理想の生活・幸せは、人それぞれ。

一番大事なことは、どんな環境が必要かということではなく、
 どんな考えで毎日生活しているか、
 どんな理想を追い求めているか、ということなのです。
 一言でいえば、その人の人柄の問題なのです』 ヘレン・ケラー

幸福とは、人間のあり方の理想を表すために、
 発明された言葉と概念である』 本多時生

自分の理想・幸せに近づけるように努力する。

何をどれだけ持っているかではなく、
 どんな気持ちでどんな生活をしているか、
 それが人の幸福を決めるのです』 ドロシー・ロー・ノルト

現在の生活の状態、境遇、職業、何もかも一切のすべてを、
 心の底から本当に満足し、感謝して生きているとしたら、
 本当にその人は幸福なのである』 中村天風

幸せになるためには、“幸福感”と“幸せの自覚”が肝心。


more hint!理想に向かって生きる
more hint!幸福感が大事
more hint!幸せの自覚
more hint!どういう心でやれるか
more hint!理想の暮らし



    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ