『強くなければ、生きてはいけない。
優しくなければ、生きる資格がない』


レイモンド・チャンドラー 「プレイバック」より


生きていくためには、
“強さ”と“優しさ”の両方が必要なのかもしれません


幸せのヒント 「“やさしさ”と“強さ”

 『真のやさしさは強さにつながり、
  本当の強さにはやさしさが必要なのです』 山口良治

 『心を優しく持ち、耐え抜くことを学ぼう。
  強い心で生きるために』 ヘレン・ケラー

真の“やさしさ”と“強さ”は共存するものなのでしょう。

 『やさしい人は、
  心の傷を乗り越えた人たちなのである』 加藤諦三

 『傷ついただけではなく、自分の傷や痛みを乗り越えられた時、
  初めて人はやさしくなれるのだと思う。そして、
  乗り越える力が、心の強さではないだろうか』 江頭美智留

 『人は悲しみが 多いほど
  人には優しく 出来るのだから』 「贈る言葉」より

人生の苦難を乗り越えながら、“やさしさ”と“強さ”を
 少しずつ身につけていけたらいいのではないでしょうか。


more hint! 「思いやりをもって幸せに暮らす
more hint! 「自分を強くするヒント



    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ