『第一の事を案じ定めて、
その外は思ひ捨てて、
一事を励むべし』



吉田兼好 (歌人・随筆家)「徒然草」より


幸せのヒント 「一つ一つ

 やることがたくさんあっても、一時にできるのは一つの事だけです。
 悩みや問題がいろいろあっても、一時に考えられるのは一つだけです。

  今何をやるか決め、余計な事は考えずに、集中してやる

 一つの事に集中したほうが効率もいいのでしょう。
 「一つ一つ」片づけていけばいいのではないでしょうか。

 また、「一つ一つやればいい」と考えれば、少しは心を落ちつけて取り組めるのではないでしょうか。



「考える/考えない」ことに関する名言

  『下手の考え休むに似たり』

  『かんがえてばかりいると 日がくれちゃうよ』 相田みつを

  『アイタ・ペアペア』 (「気にしない」を意味するタヒチ語)

  『明日は明日の風が吹く』



    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ