『人の心はパラシュートのようなものだ。
開かなければ使えない』


オズボーン


幸せのヒント 「心を開く

  人を拒絶しない、人を受け入れる
   人にどこまで関心をもてるか
   人の心(感情・望み・考え)をどこまで思いやれるか

  自分を出す
   自分の感情をどこまで素直に表すか
   自分の望みをどこまで通そうとするか
   自分の考えをどこまで主張するか

 人と心を通わすためには、自分の心を開くことが大事なのでしょう。
 どこまで心を開くかは、相手によって変えていいのではないでしょうか。

 ひとりの時にも、心が開いた状態でいられたほうがいいのかもしれません。



「人の心」に関する名言

  『心が変われば、態度が変わる。態度が変われば、・・・』 ヒンズー教の教え

  『・・・人の気持ちはとても計算できない』 ニュートン

  『欲望と感情は人間性のバネである。理性は・・・』 ボーリングブルック

  『こころは言葉によってコロコロ変わる・・・』 山崎房一

  『一大事と申すは、今日ただ今の心なり』 正受老人



    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ