『人は柵ぼた式の幸福をあまり好まない。
自分でつくり上げることを欲するのだ』


アラン 『幸福論』より


幸せのヒント 「棚ぼた式の幸せ?

  棚ぼた式の幸せは、充足感に欠けるのかもしれません
  棚ぼたで得た幸せは、おろそかに扱いやすいでしょう

  努力して得た幸せは、それだけ喜び・幸せが大きいでしょう
   充実感や充足感があり、自信にもつながるでしょう
  努力して得た幸せは、大切にできるのではないでしょうか

 棚ぼた式の幸せを期待していても、めったに訪れないでしょう。
 幸せを得たいのなら、自分でつくる幸せ、つくり上げた時の幸せ、つくったものから得られる幸せを期待して、努力したほうがいいのでしょう。

 でも、棚ぼた式の幸せがあった時には、素直に喜び、得たものを大切にできたほうがいいのではないでしょうか。


「幸福になる」ことに関する名言

  『最上の幸福は、一年の終わりにおいて、・・・』 トルストイ

  『幸福たらんと欲しなければ絶対に幸福にはなれぬ』 アラン

  『人間、関心を寄せるものが多ければ多いほど、・・・』 ラッセル

  『「原因を自分に求める」ことのできない人にも幸福になる資格はない』 櫻木健古

  『「幸せはたくさんある」と思える人は幸せになりやすい』 本多時生



    アランの名言集

幸福論』アラン

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ