『一生悟れなくてもいいから
感動いっぱい、感激いっぱいの
いのちを生きたいと思います』



相田みつを
「生きていてよかった」(ダイヤモンド社)より


幸せのヒント 「幸せの選択

  あなたなら、どちらを選びますか?
   「長い苦労の末の大きな幸せ(一つ)」と
   「日々の小さな幸せいっぱい」

 小さな幸せをたくさん感じながら、大きな幸せを求めて生きるのがいちばんかもしれません。

 「悟り」とは、特別な幸せ(の対象)がなくても、幸せな心でいられる思想のことではないでしょうか。
 それは、日々のささやかな幸せや誰もがもっている幸せを、確かに感じられるようになることなのかもしれません。


「喜ぶ」に関する名言

  『<よろこび上手>こそ苦しい世に生きていく知恵なのだ』 五木寛之

  『喜んで行い、そして行ったことを喜べる人は幸福である』 ゲーテ

  『私はたえず喜びを求めながら生きている』 本田宗一郎

  『与えることは最高の喜びなのだ・・・』 ウォルト・ディズニー



    相田みつをの名言集

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ