『私はたえず喜びを求めながら生きている。
そのための苦労には
精一ぱいに耐える努力を惜しまない』


「本田宗一郎「一日一話」」(PHP研究所)より


幸せのヒント 「幸福感を求めて生きる

  自分が幸せを感じられることをやる
  やることを少しでも幸せを感じられるように工夫する
  夢や目標をもって生きる
  人を喜ばしたり人の役に立つことを自分の喜びとする
  一日の終わりに充実感を感じられるように今日を生きる

 喜び、愉しみ、充実感、生きがい感などの、幸福感を得ることを目的として生きるのもいいのではないでしょうか。
 苦労があり、忍耐をすれば、それだけ得られる幸福感は高まるのでしょう。


「喜ぶ」に関する名言

  『<よろこび上手>こそ苦しい世に生きていく知恵なのだ』 五木寛之

  『喜んで行い、そして行ったことを喜べる人は幸福である』 ゲーテ

  『与えることは最高の喜びなのだ・・・』 ウォルト・ディズニー

  『感動いっぱい、感激いっぱいのいのちを生きたい』 相田みつを



    本田宗一郎の名言集

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ