『あらゆる人間関係に役だつ提案を
一つあげてくれと言われたら、私は真っ先に
「いい聞き手になること」と答えるだろう』



R・カールソン
「小さいことにくよくよするな!2」
(サンマーク出版)より


幸せのヒント 「いい聞き手になる

  相手とその話に関心や興味をもって、耳を傾ける
  相手の話を最後まで、よく聞く
  相手の考えを尊重し、すぐに反論しない

 相手の話をよく聞こうとする姿勢は、相手にも伝わるものがあるでしょう。
 相手の話をよく聞くことで、少しでも相手を理解できれば、それだけ相手に対する悪意が減り好意が増すでしょう。
 相手と向かい合って話す時間を増やすことが関係を改善する一番の方法なのかもしれません。

 人間関係で困ったり悩んだりした時には、「いい聞き手になろう」と心がけてみるのもいいのではないでしょうか。


more hint! 「聞き上手になりたい


「人間関係」ことに関する名言

  『魚心あれば水心』

  『あなたが他人とのつき合いで成功を収めるその第一歩は、・・・』 コンクリン

  『話上手の第一の要素は真実、第二は良識、・・・』 テンプル

  『行く言葉が美しければ、来る言葉も美しい』 韓国のことわざ

  『情けは人の為ならず』



    リチャード・カールソンの名言集

リチャード・カールソンの本のページ

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ