『話上手の第一の要素は真実、
第二は良識、第三は上機嫌、第四は頓知』


W・テンプル (イギリスの政治家)


幸せのヒント 「感情を伝える

  真実  : 疑わしい感じを与えない
  良識  : 不愉快な思いをさせない
  上機嫌 : 楽しそうな雰囲気を与える
  頓知  : 愉快な気分にさせる

 話し手は、いい情報を伝えることが大事ですが、聞き手にいい感情を伝えることも重要なのではないでしょうか。
 相手の気もちを思いやりながら話すことができたらいいのかもしれません。

 会話上手になるためには、話し上手になる方法だけでなく、聞き上手になる方法もあるでしょう。


more hint! 「人と会話するのが苦手
more hint! 「聞き上手になりたい

「人間関係」ことに関する名言

  『魚心あれば水心』

  『あなたが他人とのつき合いで成功を収めるその第一歩は、・・・』 コンクリン

  『あらゆる人間関係に役だつ提案「いい聞き手になること」』 R・カールソン

  『行く言葉が美しければ、来る言葉も美しい』 韓国のことわざ

  『情けは人の為ならず』



    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ