『上には上がある』

「これが最上だと思っていても、
必ずそれ以上の行為や状態があることをいう」(広辞苑)


幸せのヒント 「比較の考え方

  上には上がある、と上を目指して行くか
  上には上がある、と程々の所で満足するか

  上には上がいる、と挑戦していくか
  上には上がいる、と謙虚になるか
  上には上がいる、と卑屈になるか

  気づかずに、天狗になるか
  下には下がある、と考えるか

 人と自分を比べてばかりいると、目の前に現れる相手によって一喜一憂することになってしまうでしょう。
 過去の自分と現在の自分を比べて、少しずつ進歩していればいいのではないでしょうか。

 幸せへの登り道に終わりはないような気がします。
 生きている限り、少しずつ幸せになっていけたら、とても幸せなのではないでしょうか。


「比較」に関する名言

  『人は人我は我』

  『彼も人なり、我も人なり』

  『比較する見方にとらわれるブタは「もっと」を求めつづける』 小泉吉宏

  「世界に一つだけの花」 『僕ら人間は どうしてこうも比べたがる?』



    ことわざ・格言などの名言集

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ