名言から学ぶ幸せのヒント 【ことわざ・格言】


韓国/中国のことわざ] [西洋のことわざ
  (あいうえお順)

  『朝が来ない夜はない』

  『案ずるより産むが易し』

  『明日は明日の風が吹く』

  『生きてるだけで丸儲け』

  『急がば回れ』

  『一事が成れば万事成る』

  『一事が万事』

  『一日一生』

  『一病息災』

  『犬も歩けば棒にあたる』

  『井の中の蛙大海を知らず』

  『(これからの人生で)今がいちばん若い』

  『上には上がある』

  『魚心あれば水心』

  『受けたご恩は石に刻み、かけた情けは水に流せ』

  『笑顔でいると、いいことがある』

  『起きて半畳寝て一畳』

  『思い立ったが吉日』

  『終わり良ければすべて良し』

  『我田引水』

  『金持ちの貧乏人、貧乏人の金持ち』

  『果報は寝て待て』

  『彼も人なり、我も人なり』

  『かわいい子には旅をさせよ』

  『聞くは一時の恥 聞かぬは末代の恥』

  『疑心暗鬼を生ず』

  『昨日は人の身、今日は我が身』

  『希望なきところに努力なし』

  『機によりて法を説く』

  『雲の上はいつも晴れ』

  『暗いと不平を言うよりも、すすんであかりをつけましょう』

  『継続は力なり』

  『攻撃は最大の防御なり』

  『郷に入っては郷に従え』

  『虎穴に入らずんば虎児を得ず』

  『才能の差は小さいが、努力の差は大きい。継続の差は・・・』

  『去る者は追わず、来る者は拒まず』

  『試行錯誤』

  『親しき仲にも礼儀あり』

  『自慢は知恵の行き止まり』

  『習慣は第二の天性なり』

  『十人十色』

  『小異を捨てて大同に就く』

  『正直は最善の策』『Honesty is the best policy』

  『小事に拘わりて大事を忘るな』

  『人事を尽くして天命を待つ』

  『知るは易く行うは難し/言うは易く行うは難し』

  『心配は身の毒』

  『好きこそ物の上手なれ』

  『過ぎたるは及ばざるが如し』

  『急いては事を仕損ずる』

  『是是非非』

  『善は急げ』

  『備えあれば憂えなし』

  『長所と交われば悪友なし』

  『罪を憎んで人を憎まず』

  『灯台もと暗し』

  『情けは人の為ならず』

  『習うより慣れよ』

  『二兎を追うものは一兎をも得ず』

  『能ある鷹は爪を隠す』

  『必要は発明の母』

  『人のふり見て我がふり直せ』

  『人は人我は我』

  『日々是好日』

  『下手な鉄砲も数撃てば当たる』

  『下手の考え休むに似たり』

  『棒ほど願って針ほど叶う』

  『負けるが勝ち』

  『丸い卵も切り様で四角 物も言い様で角が立つ』

  『実るほど頭を垂れる稲穂かな』

  『物には時節』

  『ものは考えよう』

  『柳に風』

  『柳のように曲がれ、樫のように抵抗するな』

  『夜明け前が一番暗い』

  『弱気は最大の敵』

  『論より証拠』

  『若い時の苦労は買ってでもせよ』

  『禍を転じて福となす』

  『渡る世間に鬼は無い』

  『笑う門には福来る』


 韓国のことわざ

  『行く言葉が美しければ、来る言葉も美しい』


 中国のことわざ

  『魚の取り方を教えれば、その人は一生を通して食える』

  『心ここに在らざれば、視れども見えず、聴けども聞こえず……』

  『過ぎたるは猶(なお)及ばざるが如し』

  『人事を尽くして天命を待つ』

  『ゆっくり行くことを恐れるな。立ちどまることだけを恐れよ』

  『十年偉大なり、二十年畏るべし、三十年歴史なる』

  『千里の道も一歩から』

  『知るは易く行うは難し/言うは易く行うは難し』

  『読書百遍、意自ずから通ず』

  『教うるは学ぶの半ばなり』「礼記」

  『物思いをすればするほど心は乱れる』

  『怒りを遷(うつ)さず』 「論語」

  『禍や福のよる所、福や禍の伏す所なり』

  『人を以て鑑(かがみ)となす』


 西洋のことわざ・格言

  『一日だけ幸せでいたいならば、床屋に行け・・・』

  『変えられるものは変える勇気を、変えられぬものは受け入れる謙虚さを』

  『人はたくさん持てば持つほど、ますますたくさん欲しがるようになる』

  『賢者は他人の欠点を見て自分の欠点を直す』

  『満足こそ賢者の石である。それにふれるすべてのものを黄金に変える』

  『まさかの友こそ真の友』

  『最善のものを希望せよ。しかし最悪のものに備えよ』

  『ヒマを利用しない人は常にヒマがない』

  『人が環境をつくり、環境が人をつくる』

  『心身快調にしていれば必ず仕事はうまくいく』

  『計画を立てないのは、失敗する計画を立てているのと同じだ』

  『万人を喜ばせることはできない』

  『意志あるところに道は開ける』

  『不満は進歩の第一歩』

  『キス・アプローチでやれ!』

  『No pain, No gain』

  『悩みの深みにはまったら、良きことに一生懸命取り組みなさい』

  『音楽は悩める心の薬。音楽は多くの災いを減ず』

  『時は偉大な癒し手である』

  『天は自ら助くる者を助く』


 イギリスのことわざ

  『人は旅をして、ついにわが家へもどる。人は生きて、・・・』

  『食べるために生きるな。生きるために食べよ』

  『学問なき経験は、経験なき学問に勝る』

  『物の値打ちは、それが無いときにいちばんよくわかる』

  『賢者は自ら何も知らずと知り、愚者は自ら一切を知ると考える』


 ドイツのことわざ

  『怒りに対する最上の答えは沈黙』

  『どうにもならないことは、忘れることが幸福だ』

  『結婚生活を長続きさせたかったら、妻は目を、夫は耳をふさぐこと』

  『笑って暮らすも一生、泣いて暮らすも一生』


 フランスのことわざ

  『怠惰はすべての恥ずべき行いの母なり』

  『愛はいつも、いっそう深まっていくか、だんだん冷えていくかのどちらかである』

  『思いやりは友をつくるが、真実を言うことは敵をつくる』

  『金を貸す者は二つのものを完全に失う・・・』


 イタリアのことわざ

  『ゆっくり歩む者のほうが、息長く遠いところまで進んでいける』


 スペインのことわざ

  『幸福に暮らすことが最高の復讐である』


 ポルトガルのことわざ

  『汝自ら変化せよ、さらば汝の運も変化すべし』


 オランダのことわざ

  『幸福な人たちは、決して邪悪ではない』


 スウェーデンのことわざ

  『愛すること、忘れること、そして許すことは・・・』


 フィンランドのことわざ

  『幸福というチョウザメは、臆病の網ではけっして捕らえられない』


 ロシアのことわざ

  『愛しているから美しく見えるのだ』

  『しゃべりすぎると心を傷つける』


 アラビアのことわざ

  『何かをしたい者は手段を見つけ、したくない者は言い訳を見つける』

  『沈黙という木には、平和という実がなる』


 その他

  『笑いは最大の歓待』 パレスチナの格言

  『和顔愛語』 無量寿経より

  『あすのことを思いわずらうな。一日の苦労は、その一日だけで十分である』 聖書より

  『求めよ、さらば与えられん。・・・門を叩け、さらば開かれん』 聖書より

  『自分にしてもらいたいことは、ほかの人にもそのようにしなさい』 聖書より

  『心の楽しみは良薬なり』 聖書より

  『人を裁くことなかれ。しからば汝らも裁かれざらん』 聖書より

  『ただしき者は、悩み多し』 聖書より

  『心が変われば、態度が変わる。態度が変われば、・・・』 ヒンズー教の教え

  『葦のようにいつもしなやかであれ。杉のように頑なではいけない』 ユダヤの教え

  『したかったのにしなかったことのほうが、悔やみが大きい』 ユダヤの格言

  『目的をはっきりと自覚せよ。汝の人生は明確に変わる』 ユダヤの格言

  『成功の半分は忍耐だ』 ユダヤの格言

  『自分だけでやっていけると思う者は、間違っている』 ユダヤの格言

  『他人を幸福にするのは、香水をふりかけるようなものだ』 ユダヤの格言

  『人間は有るものを粗末にし、無いものを欲しがる』 ユダヤの格言

  『何もしなくても情熱を持ち続けられる人などいない』 パピルス文書

  『メメント・モリ(死を想え)』 ラテン語の警句

  『感謝する理由が見つからなければ落ち度はあなた自身にある』 ミンカス族の格言

  『人に与え、与えられるのが人生』 モホーク族の格言

  『アイタ・ペアペア』 (「気にしない」を意味するタヒチ語)












































    名言から学ぶ幸せのヒント



幸せのホームページ