『メメント・モリ(死を想え)』

ラテン語の警句


死を想うことには恐怖感が伴う
だが、死を想うことには価値がある


幸せのヒント 「死を想う

 『十分に終わりのことを考えよ。
  まず最初に終わりを考慮せよ』 レオナルド・ダ・ヴィンチ

 『私たちは、死なねばならぬことを忘れていた』 ピエール・ショーニュ

 『人間はみんな、いつ刑が執行されるかわからない、
  猶予づきの死刑囚なのだ』 ユーゴー

人間は誰でも死ぬ。

 『君たちだってガンになることがある。ガンになって、
  治療法がなくて、あと半年の命だよと言われることがある。
  そうしたら、あそこで咲いている桜が違って見えるだろう』 養老孟司

 『やがて決別するこの地上ではどんな小さなものにも
  それぞれに命の賛歌があり、それゆえに美しい意味があるのだと、
  あなたはさし迫る死を通して理解されるにちがいないのだ』 遠藤周作

 『死に直面すると……、すべてが貴重なものに見えてくる』 マズロー

死を真剣に想うと、価値観が変わる。

 『僕が死を考えるのは、死ぬためじゃない。
  生きるためなんだ』 アンドレ・マルロー

 『あらかじめ死を考えておくことは
  自由を考えることである』 モンテーニュ

 『人、死を憎まば、生を愛すべし。
  存命の喜び、日々に楽しまざらんや』 吉田兼好

死を想うことで、生を大切にできる。


more hint! 「死を想う=>生を感じる
more hint! 「死ぬときに後悔すること
more hint! 「死について悩む



    ことわざ・格言などの名言集

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ