『夜明け前が一番暗い』


幸せのヒント 「絶望か、希望か

 先行きが真っ暗に思えてしまった時でも、
 「夜明けが近い」という希望をもてたらいいのでしょう

大きい不幸な出来事があった時、悪い事が続いた時などに、
 先のことが何も考えられずに
 絶望しそうになることがあるかもしれません。
「夜明け前が一番暗い」と考えることで、
 もう少し我慢して待つことができたらいいのでしょう。

目標をもって努力してきたのに思うように行かず、
 「自分には達成できない」と思ってしまった時にも、
「夜明け前が一番暗い」と考えることで、
 努力を続けることができたらいいのでしょう。

どうしても希望がもてない時には、
 人に助けを求めたり、
 軌道修正を考えたほうがいいのかもしれません。

絶望しそうになった時でも、
 「夜明け前が一番暗い」「今は夜明け前」「朝が来ない夜はない」
 「明日があるさ」「なるようになる」などと
 少しでも希望をもてる考え方が
 できるようになれたらいいのではないでしょうか。


more hint! 「希望について
more hint! 「いい心の姿勢をキープする



    ことわざ・格言などの名言集

名言から学ぶ幸せのヒント



幸せのホームページ