『丸い卵も切り様で四角
(物も言い様で角が立つ)』


日本のことわざ


物事はやり方(言い方)しだいで
円満にも行けば、角が立つこともある


幸せのヒント 「自分のやり方・言い方・考え方を工夫する

人づきあいでは、同じことをやる/言うにしても、
 そのやり方/言い方によって、相手が受ける感じが変わります。

 『社交の秘訣は、真実を語らないということではない。
  真実を語ることによってさえも、
  相手を怒らせないようにする技術である』 萩原朔太郎

 『物の与え方は、与える物それ自体よりも大切である』 コルネーユ

テクニックだけでなく、
 その際の自分の心が大事なのではないでしょうか。

 『禍(わざわい)は口より出でて身を破る
  福(さいわい)は心より出でて我をかざる』 日蓮上人

 『幸福は思いやりの心から生じるものであって、
  怒りや憎しみからは生じません』 ダライ・ラマ14世

思いやりの心、やさしい心、感謝の心、愛する心など、
 好い心をもって相手と接することができればいいのでしょう。

 『行く言葉が美しければ、来る言葉も美しい』 韓国のことわざ

 『もし人の悪口を言うならば、
  自分に返ってくることを予期せよ』 プラウタス

自分の心と接し方が変われば、それによって
 相手も変わってくるのではないでしょうか。

また、もの(事・人・物)に対する
 心の中での言葉の遣い方(考え方)によって、
 自分の心が、丸くおさまったり、角が立ったりすることもあるでしょう。

 『ものは考えよう

自分のやり方・言い方・考え方を工夫し、よくしていけば、
 それにつれて、現実も、人も、自分の心も、
 いい方向に変わっていくのではないでしょうか。


more hint! 「人間関係がうまくいくひと言
more hint! 「いいように考える



    ことわざ・格言などの名言集

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ