『罪を憎んで人を憎まず』


「犯した罪は罪としてにくむべきものだが、
 その罪を犯した人までもにくんではならない」(広辞苑)


幸せのヒント 「人を憎まない

 『悪行や愚行は憎むが、個人的には敵対しない』 チェスターフィールド

 『私は人を憎まずして、その欠点を憎む』 マルティアリス

 『私たちが敵に憎しみを感じると、
  むしろ自分自身が敵に支配されることになる』 デール・カーネギー

一時的に人の悪行や欠点を憎んでしまうのはしかたがない。
だが、いつまでも人を憎むのは、自分のためによくない。

 『寛容になるためには、歳をとりさえすればよい。
  人が過失を犯すのを見ると、
  それは私もかつて犯した過失ばかりである』 ゲーテ

 『われわれの親にも子にも友人にも欠点があれば、
  われわれの憎み嫌う人にも特長がある』 新渡戸稲造

 『私は自分に欠点があることをよく知っているから、
  他の人の欠点をあげつらわないように心がけている』 ガンジー

誰でも過ちを犯すことはあり、誰にでも欠点はある。
自分もその一人である。ならば・・・。


more hint! 「人に対する悪感情



    ことわざ・格言などの名言集

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ