『悲しむことはない
いまの状態で何ができるかを考えて
ベストを尽くすことだ』


サルトル (フランスの哲学者)

いつまでも悲しんでいてもしかたがない
いまできることを一所懸命にやればいい


幸せのヒント 「悲しいとき

苦しいとき、悲しいとき、“にもかかわらず”笑おう』 斎藤茂太

ほほ笑むことや肩をすくめることは、
 思いわずらっていることを遠ざける常套手段である』 アラン

笑うように振舞えば、悲しみは小さくなる。

『悲しみのための唯一の治療は、何かをすることだ』 ルイス

『悲しみや不幸や災難にあって、身も心も荒れ果てている時は、
 何か作業をみつけて、頭も手足も休ませずに
 一心に打ち込むことだ』 デール・カーネギー

『われわれが情念から解放されるのは思考のはたらきによってではない。
 むしろからだの運動がわれわれを解放するのだ』 アラン

何かをすることに集中できれば、悲しみを忘れられる。

『時の翼に乗って悲しみは飛び去る』 ラ・フォンテーヌ

『悲しい日にはこころをおだやかにたもちなさい。
 きっとふたたびよろこびの日がおとずれるから』 プーシキン

時は偉大な癒し手である』 西洋の格言

時がたてば、どんな悲しみも忘れられる。


more hint! 「笑う
more hint! 「ただ時が過ぎるのを待つ
more hint! 「悲しいとき


    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ