『仁に過れば弱なる。義に過れば固くなる。
礼に過れば諂(へつら)いとなる。
智に過れば嘘をつく。信に過れば損をする』



「伊達政宗公五常訓」より


優し過ぎ、義理堅過ぎ、へりくだり過ぎ、智略を弄し過ぎ、信じ過ぎ
いずれにも問題があるのでしょう


幸せのヒント 「過ぎない節度

 『智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。
  意地を通せば窮屈だ。兎角に人の世は住みにくい』
                夏目漱石 「草枕」より

  優しい人、情け深い人、礼儀正しい人はいい人
  知恵のある人、信義に篤い人、信念をもった人は人格者

しかし、

 『過ぎたるは及ばざるが如し

完璧主義は不幸の元になりがちです。

 『人生のあらゆる場面で完璧主義を捨てるようになれば、
  人生はそれ自体で完璧なことに気づくようになる』 R・カールソン

 『私は人生80パーセント主義を標榜して生きてきた。
  ほしいと思うものの80パーセントが手に入れば、
  それで十分。大満足すべし、というわけだ』 斎藤茂太

ほどほどの節度が大事なのではないでしょうか。


more hint! 「○○はいいこと、○○すぎるのはよくないこと
more hint! 「不幸の原因は求めすぎ?



    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ