『あくまでも読書は
自分で考える材料にすぎない』


養老孟司 「養老訓」より


読書の目的は、自分の人生に役立てること
そのためには、自分で考えることが大事


幸せのヒント 「読書

読書して考えないのは、
 食事をして消化しないのと同じである』 エドマンド・バーク

『熟慮を重ねることによってのみ、
 読まれたものは、真に読者のものとなる。
 食物は食べることによってではなく、
 消化によって我々を養うのである』 ショーペンハウエル

読書したことを身につけることが大事。

読んだものを自分のものにするには、まず読みながら考え、
 読み終えてからも考えることである』 ジョン・トッド

『反論し論破するために読むな。信じて丸呑みするためにも読むな。
 話題や論題を見つけるためにも読むな。
 しかし、熟考し熟慮するために読むがよい』 ベーコン

『本を読んだら、それを閉じ、
 それについて考察しなさい』 ゲーテ

ただ読むだけでなく、自分でよく考えることが大事。

『本は結論を書いているものではなく、
 自分で結論に辿り着くための道具です』 養老孟司

『あなたにもっとも役立つ本は、
 あなたをもっとも考えさせる本である』 パーカー

自分を考えさせる本を読み、自分の人生に役立てる。


more hint! 「本を読む
more hint! 「本のページ


    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ