『不機嫌というものは、
結果でもあるが、
それに劣らず原因でもある』


アラン 『幸福論』より


幸せのヒント 「機嫌が悪い時には

  今をなかなか愉しめない
  否定的な考えをしやすくなる
  行動が過激になるか、逆に不活発になりやすい
   ちょっとしたことで、怒ったり、感情的になりやすい
   やる気がなくなったり、落ち込んだりしてしまうこともある

 機嫌が悪いと、考え方や行動に悪影響があり、悪循環になってしまうことがあります。

 幸せに暮らすためには、不機嫌になったら早めに気分転換を心がける習慣をつくることができたらいいのではないでしょうか。


more hint! 「意図的気分転換

「気分・機嫌」に関する名言

  『上機嫌は、人が社交界にまというる最上の装飾具の一つである』 サッカレー

  『心を平らにし、気を和にす。これ身を養い、徳を養うの工夫』 貝原益軒

  『疲れちょると思案がどうしても滅入る。よう寝足ると猛然と自信がわく』 坂本竜馬

  『人間というものは、気分が大事です・・・』 松下幸之助



    アランの名言集

幸福論』アラン

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ