『友人の欠点だけを考えている人たちがいる。
そこからはどんな利益もうまれてはこない。
わたしはいつもわたしの敵の価値に注意を向けてきた。
そしてそのことから利益をうけた』


ゲーテ (ドイツの詩人・小説家)


幸せのヒント 「相手の価値?


  自分のために、相手が何かしてくれたことは?
  自分(たち)のために、相手が役に立っていることは?
  相手が存在しているおかげで、何かいいことは?

  反面教師になるのではないか?
  自分を育てる「いい練習相手」になるのではないか?

 人の欠点だけを考えていたら、その人をさらに嫌いになり、その人と接する時に余計にイヤな感じを受けるのではないでしょうか。
 人の価値に注意を向けていれば、何らかの利益を受けることもできるのではないでしょうか。


「人に対する悪意」に関する名言

  『敵に憎しみを感じると、自分自身が敵に支配される』 D・カーネギー

  『憎しみは、それをいだいた人間の上に返ってくる』 ベートーベン

  『妬みによって幸福になる人間はどこにもいない』 グラシアン

  『悪意をすてて、愛をとれ』 リンカーン

  『わたしはいつもわたしの敵の価値に注意を向けてきた』 ゲーテ



    ゲーテの名言集

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ