『思いやりは訓練で養うことができる。
それには二つの方法がある――
意識すること、行動で表すこと』



R・カールソン 「小さいことにくよくよするな!」より


幸せのヒント 「思いやりは能力

 思いやりがあるかないかは、その人の性格でしょうか?
 思いやりは、その人の習慣や能力なのかもしれません

思いやりのある言動ができるかどうかは、
 その人の能力によると考えれば、
 訓練で養うことができるのでしょう。
そのためには、意識して、実践すること。そして、
うまくできるように工夫しながら続けること、ではないでしょうか。

思いやりのある人がまわりにいてくれるのは幸せなことです。
思いやりがある人のいる場は、幸せな雰囲気になりやすいでしょう。

「まず自分から」思いやりをもつことが、
 自分が幸せに過ごせることにつながるのではないでしょうか。


more hint! 「思いやりをもって幸せに暮らす



    リチャード・カールソンの名言集

リチャード・カールソンの本のページ

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ