『何かをするとき
いやいやながらするな、
無思慮にするな、
心にさからってするな』



マルクス・アウレリウス (ローマの皇帝・哲学者)


幸せのヒント 「どういう心で行うか

  いやいやながら行うか、喜んで/愉しんで行うか
  何も考えずに行うか、目的などを考えて行うか
  心にさからって行うか、自らすすんで行うか

 いい心で行うことが、その行いの質を向上し、結果を良くすることにもつながるのではないでしょうか。
 その前に、少しでも幸せな心で行えることがいちばんなのかもしれません。

 時には、自分が今どういう心でやっているかを確認してみるといいのではないでしょうか。



「選択・迷う」に関する名言

  『一期一会』 千利休

  『初心忘るべからず 』 世阿弥

  『今日為し得るだけの事に全力を尽くせ、しからば・・・』 ニュートン

  『勇気を失うな。くちびるに歌を持て。心に太陽を持て。』 フライシュレン

  『苦難がくればそれもよし、順調ならばさらによし』 松下幸之助



    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ