『どこに行っても自分と道連れ』

ジョン・カバット・ジン (アメリカの分子生物学者・医師)


幸せのヒント 「まわりを変えるか、自分を変えるか

 「□□が変われば、○○になれる」(?)
 自分が変わらなければ、いっしょなのかもしれません

仕事が変われば・・・、人が変われば・・・、
 環境が変われば・・・うまくいくのかもしれません。
でも、自分が変わらなければ、
 同じことの繰り返しになることも多いのではないでしょうか。

人の幸不幸は、その人の考え方(の習慣・クセ)に
 左右されているところが大きいと思います。
不幸になる考え方のクセがある人は、
 どこに行っても不幸(な気もち)になりやすいでしょう。

幸せになる考え方を心がける習慣がある人は、
 不幸な状況の時にも少しはラクに、
 幸せな時には大いに幸せに、
 ふつうの時にはそれなりに幸せに、
 過ごせるのではないでしょうか。


more hint! 「幸せになる考え方ができるようになるために


    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ