名言から学ぶ幸せのヒント 人名別【ト】


 道元

『憎む心にて人の非を見るべからず』


 徳川家康

『人の一生は重き荷物を負うて遠き道をゆくがごとし』

『早まって相手の肚など考えて見ぬものじゃ・・・』

『疲れたおりの消極性もまた厳に戒めなければならない』

『勝つことばかり知りて負くることを知らざれば害その身に至る』

『最も多くの人間を喜ばせたものが最も大きく栄えるものじゃ』


 所ジョージ

『少年は大志を抱かず、良かったことは良しとして・・・』

『やりたい時に、やりたいことができる、これ以上の幸せってないよね』

『今日のことしか考えられないと、幸せになりやすいのにね』

『僕は毎日、無理やり何かイベントしてますよ』

『自分が満足できることが最高の幸せだと思うな』


 ドストエフスキー

『お金と言うのは、「自由を鋳造したもの」だ』

『人生において難しいことは――嘘をつかずに生きること』

『人間が不幸なのは、自分が本当に幸福であることを知らないからである・・・』

『人間は何事にも慣れる存在だ』

『人間は死を怖れる。それは生を愛するからである』


 J・トッド  自分を鍛える

『書物から人生の知恵をくみつづけること』

『まず読みながら考え、読み終えてからも考えること』

『われわれにとって怠惰ほど有害で致命的な習慣はない』

『あわてて結論を出してはならない』


 トーベ・ヤンソン

『せっかく思い立ったのです。さっと実行に移しましょう』


 トマス・アクィナス

『愛することは、その人に幸福になってもらいたいと願うこと』


 トマス・ア・ケンピス

『懸命な人は愛する人からの贈り物より、贈り物をくれる人の愛を重んじる』


 トマス・マートン

『まずは頭を空っぽにしなければ何も吸収できない』


 トーマス・マン

『若さとは自発性だ』


 トマス・モア

『意思のおもむくままに自由に生きたい』


 トム・ラスク

『トライすることがすなわち成功なのだ』

『自己に対する思いやりと勇気があなたを自由へと導いてくれます』


 ドライデン

『決意は遅くとも、実行は迅速なれ』

『はじめは人が習慣を作り、それから習慣が人を作る』

『何が人生の幸せか、それはその人の考え方しだいである』


 P・F・ドラッカー

『未来を語る前に、今の現実を知らなければならない』

『未来に何かを起こすには、勇気と努力と信念を必要とする』

『計画とは未来に関する現在の決定である』


 鳥井信治郎

『やってみなはれ。やらなわかりまへんで』


 トルストイ

『幸福になりたいと思い、幸福になろうと努力を重ねること』

『最上の幸福は、一年の終わりにおいて、・・・』

『人間が幸福であるために避くべからざる条件は勤労である』

『幸福な家庭はどれも似たものだが、不幸な家庭は・・・』

『謙虚な人は誰からも好かれる。それなのに・・・』

『いちばん傷つくのは非難をあびせている当人である』

『人があなたに背いたとき、あなたの中に善が足りなかったのだ』

『悪に対して愛をもって報いることは、幸福を得ること』

『愛は惜しみなく与う』

『愛は人間に没我を教え、人間を苦しみから救う』


 ドロシー・ロー・ノルト

『愛ほど強く大きな幸福感は他にはありません』

『どんな気持ちでどんな生活をしているか、それが人の幸福を決める』

『自分に正直になったとき、大事なことに気づく』









    名言から学ぶ幸せのヒント

幸せのホームページ